中小企業経営者に高金利貸し付け 4人逮捕

 

最高で年440%の超高金利で金を貸し付けていたとして警視庁は貸金業元経営者の藤田真人容疑者ら4人を出資法違反の疑いで逮捕しました。藤田容疑者らは茨城県内の会社役員の男性ら6人から法定利息を大幅に超える年160%から最高で440%もの利息を受け取った疑いがもたれています。藤田容疑者らは5年あまりで中小企業の経営者ら315人におよそ9億5,000万円を貸し付け2億円あまりの違法な利息を受け取っていたとみられます。

引用:テレビ東京 http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/mplus/news/post_141861 2017.10/06